cocoroの中にたくさんのこと

母、主婦、保育士の日々の工夫や思いを綴る

保育士おすすめの絵本「ぼくびょうきじゃないよ」

インフルエンザが流行っていますね。

病気って辛くてイヤイヤ!
そんな子どもたちのためにきっとクマ先生がやってきてくれます。

『ぼくびょうきじゃないよ』


クマ先生が風邪を治してくれる絵本。 往診に出かけたクマ先生が道を間違え度々やってきて おもしろーーーい治療法で治してくれるストーリーと絵が本当に面白い。 文章が長いけれど2歳児の子どもたちが 「また読んで」と最近リクエストしてくれます。 熱が高いときテレビを見ると 走っているくらいドキドキして体力を消耗するのだと 小児科医から聞いたことがあります。 身体を休めていることが一番なのですが。。。 こんな素敵な絵本を読んで気持ちを落ち着かせるのもいいかもしれませんね。 早く病気を治してお出かけしたい子どもたちにおすすめです!