cocoroの中にたくさんのこと

母、主婦、保育士の日々の工夫や思いを綴る

二十歳おめでとう

この夏。

娘は二十歳になりました。

 

誕生日当日の朝

おめでとうを言ったあと

どんなケーキがいいか聞いてみました。

 

「太るしケーキとかいらない」と言いつつ

ボソッとひとこと。

「二十歳だけどね」

 

うん。わかるよ。

二十歳は特別な誕生日な感じなのに

ケーキがないのは味気ないよね。

 

「ホールじゃなくてもケーキ食べようよ」

もう一度お願いするように聞いてみたら

「うん。そだね」と。

 

そこで家族分のケーキを買うことにして

仕事の帰りにケーキ屋さんへ行きました。

でもいざケーキ屋さんに行くと

どうしてもホールケーキから目が離せない!

娘のボソッと言ったひとことが

耳に残っているから。

 

二十歳。

こんなに大きくなってくれて

本当にうれしいこと。

お祝いしたい気持ちが

ホールケーキを買ってしまいました。

もちろんチョコプレートのメッセージを添えて。

 

ケーキ屋さんが「こちらでよろしいですか」と

ケーキを見せてくれました。

 

「20才おめでとう」

 

その文字を見ただけで感無量。

なんだか娘の成長に感動。

早くこのケーキを娘に届けたいな。

 

でもなあ。

ケーキをいらないと言われていたくらいなのに

ホールケーキなんて買っちゃって。

私だけが盛り上がってるのかなあ。

そんな気持ちも少し持ちながら

娘の帰りを待っていました。

 

冷蔵庫に隠してあったホールケーキを

すぐに発見した娘が

「うわっ、すごい!豪華!」と

嬉しそうに。

その顔。

お母さんはその顔を見たかったのだ。

 

いつだって娘が嬉しいとうれしい。

 

娘が高熱で入院したときも

唾石(だせき)摘出の手術をしたときも

学校に行けなくなったときも

心配でたまらなかったけど

一緒に乗り越えてきました。

 

普段はおとなしい娘が

無視されてる友だちを助けたり

そのことで嫌がらせされても

仲良くしていたことが何度かあったよね。

心配しながらも頼もしく

その優しさに心を打たれました。

 

そういえば

100点満点のテストで

自分の解答の誤りを見つけて

先生に言いに行くことがよくあって

ある日先生がこう言ったそうです。

「あなたは正直で真面目な人だ。

    いいことがあるよ!」

 

娘はそんな人です。

そんな風に育ってくれました。

それはこれからの娘をまた

作っていくんだろうな。

悩んだり嘆いたり

泣いたりすることもあるだろうな。

でもきっと乗り越えてくれると思います。

母はいつでも振りかえったらいるから。

必要なら頼ってね。

 

 

娘が小さいとき

こんなことがあったな。

 

「大きくなったら

    お母さんの靴のひもを結んであげるね」

精一杯考えて

自分ができる精一杯のことをしてくれようとした

2歳のあなたの言葉にきゅんとしたなあ。

 

初めての美容院に行くときは

初めてのシャンプーにドキドキして

「シャンプーする時、はだかになる?」と

3歳のあなたは不安そうに聞いてきたよね。

あのときは笑ったなあ。

 

大きくなってくれてありがとう。

二十歳おめでとう。

 

 

私が出産した病院では

授乳のときだけ娘と会って

あとは自分のベットで

体を休めるシステムでした。

 

そのときのことを覚えていて

こんな風に言ったことがあります。

 

「お母さん。

    ミルクのんだあとすぐにどっかに行くから

    寂しくて寂しくて泣いてばっかりいたんだよ」

 

そうだったの?

お母さんも会いたくて会いたくて

たまらなかったよ。

ごめんね。寂しい思いさせて。

 

新生児室の看護士さんから

「夜中は泣いてばっかりなのよ。

    ミルク足りないのかしらね」

と言われていました。 

母乳があまりでなかったので

それが原因かと思っていたけれど。

 

寂しかったんだよね。

新生児のあなたは

そのことを泣いて伝えていたんだね。

お母さんになったばっかりで

気がつかなくてごめんね。

 

寂しかったと言えば

まだ2歳になるかならないかの頃

足が痛いのか歩かずにだっこばかりを要求して

しばらく病院にも通っていました。

 

でも。。。

おばあちゃんといるときは

歩いて走っていた日も

私の前では歩けないと抱っこ要求。

それがわかったとき

寂しさをそんな風に表現しているんだなあと

切なくて愛しくて

思う存分抱っこしたっけ。

抱っこしたまま料理して

抱っこしたまま洗濯物干して。

 

そんな娘も二十歳です。

 

おじいちゃんやおばあちゃん

たくさんのお友だち

いろんな人たちのおかげで

こんなに大きくなりました。

 

そしてなにより

娘に感謝です。

 

こんなお母さんのもとで

優しくて面白くて真面目に育ってくれて

ありがとう。

 

これからもお母さんでいさせてもらうね。


f:id:cocorony:20190825074834j:image