cocoroの中にたくさんのこと

母、主婦、保育士の日々の工夫や思いを綴る

はまっているもの『頭寒足熱』

私は小さな頃から冷え性です。

特に手足。

 

子どもの頃によく出掛けたスキー場。

スキーブーツの中の足の指は

冷たくて感覚がなくなるほどでした。

 

父はスキーが好きで

毎週末、家族でスキー場へ。

合宿のような勢いで

ガンガン滑りまくります。

 

冷たいから休もうと言っても

父は「まだまだ~」とか言って

明るく受け流してくるし

ほとんど滑らずスキー場のレストランにいる母に

ストーブにあたりたいと言ってみても

「そんなに冷たいの?大丈夫でしょ?」と

拒否られるし。

 

今思えばなんであんなに我慢して

スキーしてたんだろ?と思うけど

「楽しいだろ~?」とウキウキの父を見て

行かないとも言えなかったな。

 

いやっ、スキーは楽しかったんだけども

なかなか休んでくれないので

いつも手足はかじかんでいました。

 

かといって

家の中では靴下をはきたくなかった私は

冷たい足のままずーっと過ごしてきたわけです。

 

今回の体調不良で休職して2カ月経った頃

偶然ある本に出会いました。

それには

頭寒足熱で過ごしていれば

心や体の不調もなくなるはず!

と言うようなことがかかれていました。

 

そして

シルクの5本指靴下

ウールの5本指靴下

シルクの靴下

ウールの靴下

シルクの靴下

ウールの靴下……………と

重ね履きして暖める大切さがかかれていました。

 

その情報は10年以上前から知っていて

寒い時期にはシルクの5本指靴下をはき

重ね履きもしてきたのですが

たくさん履きすぎたら締め付けられる感がするし

靴下の洗濯物が多すぎる(T-T)

 

また私の足は自家発電できないので

一旦冷たくなると終わり。

シルクの靴下を履いていても

冷たいままにしておいたりする(ToT)

 

で、結局シルクの靴下には申し訳ないほどに

私の足は冷えたままでした。

まさに頭熱足寒!

 

改めて本に出会い

頭寒足熱が大切だなと思って

いざ実行。

 

足は冷たいことになれてしまって

いつでもずっと冷たい。。。

 

そこでまずはあたためること。

湯タンポや足湯などで足をしっかり暖めます。

 

そしてシルクの靴下からの重ね履き。

レッグウォーマー、腹巻きなども追加。

冷えたらすぐにあたため直す!

 

効果てきめん!

足が暖まると

上半身は下着と長袖Tシャツ一のみでOKです。

暑がりの旦那が寒いという室温でも

私はポカポカ。

 

首や手首から悪いものが出るので

その部位は出しておくといいそうです。

出してたら寒くないかと心配したけど

下半身が暖かいと

上半身まで暖かいので

首も手首も出しっぱなしでOKです。

 

すごいな。頭寒足熱効果!!!

頭寒足熱を続けていたら

ココロもからだもあったか~くなる感じ。

 

いい!

ひじょーーーうにいい!(byサクラ)

 

よし!今度こそ続けよう!と決心したのに

靴下の洗濯物が多すぎる(T-T)

それにたくさん重ねたら

やっぱり締めつけ感もある(T-T)

 

うーーーーん。。。

 

そのとき思い出したのが葉月さんのこの記事。

www.xn--7ov146d.net

 

くらしきぬの重ね履き靴下セット。

なんだかとっても良さそう。

早速購入。

 

f:id:cocorony:20200204154740j:image

 

届いてすぐに履いています。

内側がシルク、外側がウールという

1枚で2枚分の靴下なので

締め付け感もないし

洗濯ものも減らせます。

やわらかくて気持ちいい!

この上にもう一枚履いて

3枚の靴下を履いています。

 

いい!

ひじょーーーうにいい!

(しつこいけどbyサクラ)

 

葉月さん、すてきな靴下を教えてくださって

ありがとうございます(^-^)

 

この新しい靴下も仲間入りして

休職中の今だからこそ

思う存分頭寒足熱します。

 

仕事休んでいいこともあったな。

ね。

 

実感できる体にいいことは

しっかり取り入れていきたいです。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

くらしきぬ 内絹外ウール 靴下 重ね履きセット Mサイズ
価格:4950円(税込、送料別) (2020/2/4時点)