cocoroの中にたくさんのこと

母、主婦、保育士の日々の工夫や思いを綴る

娘にも子どもたちにも感謝ばかり

保育士の仕事復帰して1週間たちました。

午後3時間の勤務。

体調もよくなってきたし

なんてことないスタートをきれると

思っていたのだけど。。。

 

人と関わり

体を動かすことで

私のココロと体は

それに反応して

思ってる以上に

疲弊してしまうみたいなのです。

 

気にならなくなっていた身体症状が

やんわり私をいじめてくる。

午前中にそれを感じて

ゴロゴロしてしまう。

 

毎日毎日

とにかく眠い。。。

 

それでも少しずつ

午前中に作りおきを作ったり

家事に勤しんだり

自分のペースで過ごせることもあるんだけど。

 

 

保育園での私は

子どもたちのお昼寝中に

コロナ対策で消毒三昧。

おもちゃはもちろん

戸も窓も床も棚も

どこもかしこも

拭きまくっています。

 

 

消毒疲れ。。。

コロナ疲れ。。。?

 

 

今日は出勤すると

1歳の女の子がお昼寝前に泣いていました。

抱っこして

揺すってあげると

安心したように眠っていきました。

 

布団に着地するときに

ふえーんと大きな声をあげるので

また抱っこしてユラユラ~。

着地するときにまたふえーん。

ぐっすり寝入るまで抱っこして

そっと布団におろします。

思いのほかゴローンと転がすようにしてしまい

ふえーんと始まるかと思いきや

そのまま眠ってくれました。

 

ホッとして

眠ったかわいい顔をみて

なでなでする。。。

保育士の特権だな。

かわいい。

やっぱり

かわいい。

 

年少組になったAちゃんが

昼寝から起きると

私を見つけて

抱きついてきました。

 

愛しくてあったかい気持ち。

ありがとう。

 

 

たった3時間の仕事に

ストレスを感じているのだろうけど

私はやっぱり子どもたちのそばにいるのがいい。

 

午後出勤は

子どもたちとふれあえる時間が少ないけれど

私にはとても必要なのです。

だから消毒も頑張れるんだよね。

 

 

疲れた体で家に帰ると

家の中は掃除されていて

キッシュが出来上がっていました。

わお。すごーい。


f:id:cocorony:20200409195345j:image

 

大学が休校で家にいる娘の仕業。

くふふ。

キッシュがとにかく美味しくて

掃除された部屋でゴロゴロしました。

気持ちいい。

 

そしてなんと夕飯は

娘がチーズダッカルビを作ってくれました。


f:id:cocorony:20200409195400j:image

 

うん。美味しすぎるよ。

 

 

娘に助けられて

今日も1日を過ごせました。

 

私は

病気になって

辛いこともたくさんあったし

今でも体調不良に悩む日々です。

でもいいこともたくさんある。

 

 

午後出勤に慣れないだけなのか

人とのふれあいにストレスを感じてるのか

もう何がどうなのかわからないけど

あんまり深く考えず

身を任せて

とりあえず時を過ごしてみます。

 

辛さはあっても

楽しさもあるのだから。

 

それを大事にしていきます。