cocoroの中にたくさんのこと

母、主婦、保育士の日々の工夫や思いを綴る

父vs中学生の娘 パンチしてみていいぜ〜笑

父のおなら実験の記事に

たくさんのコメントありがとうございました。

ほんとにおもしろい父の思い出です。

 

父はいろいろ実験してみたい人なのかも。

 

私が中学一年生のころ

お風呂から上がって

上半身裸で歩いてきた父と

廊下ですれ違う時に

「ちょっとこの辺パンチしてみて〜!」

と言われたんですよ。

お腹の辺りを指差して。。。

 

「え???なんで???やだけど。」

と言ってるのに

「まだ中学生だから大丈夫だよ。

 いいから、パンチしてみて。」うーん。。。

 

なんともしつこかったので

あーーーもうわかったから。。。

「この辺をグーでパンチすればいい?」

と聞くと「思いっきりでいいからね。」と。

 

なので

思いっきりやりましたよ!

 

パーーーーーーンチ!!!!!!!

 

「うっ。。。。」

 

父の呻き声に思わず「だいじょぶ?」って

言ってしまいました。

そしたら父が

「うん。全然大丈夫だけど

 力が強くなったもんだなあ。」なんて言って

廊下を歩いて行きました。

 

 

2日後。

「実はさあ。この間のパンチ。

 ひび入ってたよ。」と父。

「え?は?まじ?」と私。

「うん。まじ。

 的がずれて肋骨にパンチされてたみたいで

 あんまり痛いから病院行ったら

 ひび入ってたんだ。」と父。

 

げーーーー?

まじっすか?

 

その後のことは

よく覚えてないんだけど

自分の腹筋に余程自信があったらしく

中学生になった娘の力を試したかったらしく

こんなことになったのです。

 

 

笑っちゃう。

 

でも

父は

病院でなんて言ったんだろ?

まさか

「娘にパンチされまして。。。」

なんて言ってないだろうし。

 

 

早く元気にならないかな?

 

おなら実験のことと

肋骨ひび割れ事件のことを

ゆっくり聞いてみたいんだ。

 

 

今日も仕事の帰りに寄ったけど

寝ていました。

ゆっくり休んでね。

 

私も帰ったらぐっすり休んじゃったけどね。

 

みんな

ぼちぼちいこうね。

 

今日の夕食。

f:id:cocorony:20200831201343j:image

チーズタッカルビ〜🎵

 

美味しいもの食べて

ぼちぼち行きましょね。