cocoroの中にたくさんのこと

母、主婦、保育士の日々の工夫や思いを綴る

桃の節句 かわいいおひなさま

f:id:cocorony:20210302184112j:image

私と妹たちの雛人形

 

八段飾りでとても素晴らしいものなんだけど

飾らないことが増えて

母と話し合って

私の勤めている保育園へ

数年前に寄贈しました。

 

毎年飾っていただいて

子どもたちが見てくれています。

ありがたいことです。

 

 

今日はひな祭りですね。

園児が作ったお雛様を

ご紹介します。

 

 

0歳児

f:id:cocorony:20210303160333j:image

ドラえもん雛人形塗り絵に

水彩ペンでなぐりがきしたものです。

 

1歳児
f:id:cocorony:20210302184109j:image
f:id:cocorony:20210303160801j:image

紙をギュッと握って丸めます。

丸めるのも上手になりました。

それを和紙で包んで

顔や飾りを付けました。

自分で付けた目や口。

作った本人に似るのはなぜでしょう?

 

2歳児

f:id:cocorony:20210303161151j:image

つるし雛です。

 

年少児

f:id:cocorony:20210303161037j:image

f:id:cocorony:20210303161053j:image

ジャバラを着物に見立て

綺麗な飾りを付けました。

 

年中児

f:id:cocorony:20210303161132j:image

f:id:cocorony:20210303162809j:image

瓶に布や紙などを付けて

思い思いに仕上げたものです。

 

 

年長児

f:id:cocorony:20210303161905j:image

f:id:cocorony:20210303161917j:image

雛人形の置物や道具を見て

子どもたちが描いたステキな絵を

保育士が掛け軸に仕上げました。

両サイドには子どもたちが色紙で作った

雛飾りが付けられています。

掛け軸は毎年の恒例で

保護者からは

毎年飾って楽しめると好評です。

 

 

それぞれの年齢に合わせて

楽しんで作れるように

毎年アイデアを絞っています。

 

子どもたちの作った雛人形

どれもかわいくてたまらないです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

我が家にもかわいい娘がいますから

夕飯はご馳走?をいただけるよう

準備しています。

 

手巻き寿司やおでんたちを並べて

みんなでいただき

娘の成長を噛み締めようと思います。

 

そして私のザワザワしたココロを

少ししずめて

穏やかに過ごします。