cocoroの中にたくさんのこと

母、主婦、保育士の日々の工夫や思いを綴る

おかげさまの毎日です

父が亡くなると

悲しんでいる暇もあまりなく

名義変更や解約など

することが山のようにやってきました。

 

私と妹が

手分けして

ひとつひとつこなしています。

 

することがたくさんありすぎて

母はややパニックになっていました。

 

「ひとつひとつしていけば

 いつか終わるから。」

 

そう言っても

あれもしなきゃ。。。

これもあるわ。。。

と毎日のように

母は騒いでいました。(失礼?)

 

でも少しずつ終わっていくと

ようやく母も落ち着いてきて

「ずいぶん終わったね。」

と安心しているようです。

 

母は

「あんまり協力できなくてごめんね。」

なんてしおらしいことを言いながらも

意見は曲げない頑固な部分もあるので

私と妹は「やれやれ」と

呆れたり

喧嘩したりしています。

 

「妹がいてくれてよかったー。」

と本当に心の底から

感謝しています。

 

私の娘はひとりっこなので

相談できる兄妹がいないのは

可哀想だなーと思います。

 

 

 

今日も仕事が終わったら

実家へ行きました。

 

今日は妹が朝から来てくれていて

またすることが進んでいました。

 

私も加わって

作業を続けました。

 

その間、母は

私と妹の夕飯のために

シュウマイを作っていました。

 

娘たちに頼んでいる分

お得意の料理で

協力してくれているみたいです。

 

だから今日の夕飯は

母の手作りシュウマイを

フライパンで蒸し焼きににして食べました。

f:id:cocorony:20210318200219j:image

 

形が歪なところは

母らしいです。

 

料理の得意な母は

母なりのやり方で

私たちの作業に

加わってくれているようです。

 

 

お父さんがいたら

「そんなこともわからんかなあ」とか

「それは違うやろ!」と言うようなことを

きっとしていると思うのよ。

 

でもね。お父さん。

 

お父さんのいない私たちは

いろんな人に頼ったり聞いたりして

家族で頑張っているから

心配しないで。。と伝えたいです。

 

 

ブログをしている私は

コメントを寄せてくださる皆さんからも

たくさんの優しさや勇気を

頂いています。

 

皆様ありがとうございます!

 

ブログを始めた私ありがとう!

 

 

なんだか毎日が

慌ただしくて

毎日が眠いけれど

なんとか今日まで進みました。

 

慌てず

焦らず

力を合わせて

もう少し

あともう少し

頑張ろうと思います。

 

 

おかげさま

 

今の私はおかげさま

生かされています。

 

それに感謝して

生きています。