cocoroの中にたくさんのこと

母、主婦、保育士の日々の工夫や思いを綴る

平和は自分次第なのか?ココロの持ち方って難しいね

今日は寒いけど

青空もあり陽射しも差し込みました。

f:id:cocorony:20211113165111j:image

玄関の南天

たくさんの赤い実を付けてます。

 

この枝に雪が積もると

折れるかと思うほど

ビヨーンと曲がります。

 

短く切りたいのだけど

赤い実がかわいくて切れません。

 

 

花桃にもたくさんの実が

付いています。

花桃は観賞用なので

実は食べられません。

 

毎年たくさん

地面に落ちます。

 

それを拾い集めるのは

大変ですけど

花をたくさん咲かせてくれた証拠。

 

ありがたく拾わせていただきます。

 

 

ああ。

秋から冬になっていくなあ。

 

 

今日は旦那が半日仕事だったので

午後からスーパーへ

買い物に行きました。

 

夕飯のことを考えながら

スーパーを巡る女子たちが

たくさんでした。

 

たまに旦那と一緒に買い物に来ると

カゴに好きなものを入れます。

「えー?そんなもの買うん?」

と思います。

 

甘いものやら塩辛いものやら

加工品の数々。

 

でもまあ

たまにだからいいか

私は買わないしね

と思えるようになりました。

 

 

そんなことを考えていると

そばからこんな声が。

 

「あんた、つんからつんと

 入れられんなま!」

 

訳しますと

「あなた、次から次へと

 (カゴに)入れないで!」

と言うこと。

 

見ると

高齢のおばあさんと

息子と思われる高齢のおじさん。

 

おじさんがたくさんパンの入った袋を

おばあさんの押しているカゴに

入れているところでした。

 

 

どこも一緒か。。

歳を取っても一緒か。。

 

なんだか

ふふふと

笑ってしまいました。

 

 

平和だな〜。

 

 

コロナが収束している今は

スーパーでも話しながら

ゆっくり見て回る人が

増えたように思います。

 

平和だよね〜。

 

 

いろいろ悩むこともあるし

面倒くさいこともあるけど

あまり考えないでいれば

それなりに

平和だよな〜。

 

 

ちっさなことで

夫婦喧嘩もするけど

おおらかに旦那の言動を

受け止めるか

流すかしていれば

穏やかな1日になるんだよね。

 

自分次第ってことか。

 

コロナとか

大きな問題でない限り

自分次第で

不安にならないのかもしれない。

 

なんだかそう思いながらの

買い物タイム。

 

 

「今日は簡単なものでいいんでない?」

と旦那が。。

 

休日とか忙しい日に

よくかけられる言葉です。

 

それを優しさと取ることもできる?

かもしれないが

私は違うのですよ。

私には優しさには聞こえない。

 

作らんあなたに

今日は簡単なものにしようと

言われるってどうなの?

 

ひねくれてるのかもやけど。

その簡単なものは

どんなに忙しくても

私が作るのだから。

 

ああ。

また同じところで

イライラしてしまった。

流せばいいよね。。。

 

 

夕飯の準備のため

ほうれん草を茹でようとすると

「あれ?ほうれん草も茹でるが?」

と旦那が。。

 

はい。茹でますよ。

簡単に作ると言っても

バランスも考えてるし

それにこれ

昨日買ったやつなんでね。

 

 

そのあとは柿を持ってきて

私が使おうとしていたまな板で

柿を切り始めます。

「食べる?」と旦那が。。

 

うーーーん。

玉ねぎ切りたいんやけど。

 

 

私が玉ねぎを出すと

「玉ねぎスライスしよーっと。」

と旦那が。。

 

全く私の行動を読むこともせず

マイペースに

スライスし始める。。

 

「玉ねぎの皮でなんか染める?」

って。。染めんわい!

 

 

仕方なく終わるまで

椅子に座っていると

スライスし終わった旦那が

ゴロンと横になり

録ってあった鬼滅を見始めた。。

 

 

いいねー。

好きなことを自分のペースでできてー

って思う。。

 

 

ダメダメーーーーー。

そんなちっさないことで

いちいちイライラしなーーーい!!!

 

さて。

夕飯の準備を

再開します。

 

 

 

今日は簡単な

キーマカレーを作ります。

 

 

 

簡単簡単って。

 

 

 

にゃにゃにゃにゃニャーーーー!

 

 

はあはあ。。ハアハア。。

 

 

 

改めて

夕飯準備に取り掛かります。。。

 

キッチンに戻ったら

まな板にスライスし切れなかった

玉ねぎの残骸がありました。

 

あゝ。。。

 

合掌。。。。