cocoroの中にたくさんのこと

母、主婦、保育士の日々の工夫や思いを綴る

お芋が好き!『鶏肉と里芋のめんつゆチーズ焼き』うまいもんレシピ


、お芋が大好きです。

サツマイモ、里芋、じゃがいも、長芋。

今秋はおやつに

蒸したサツマイモをよく食べてます。


f:id:cocorony:20211111181950j:image

f:id:cocorony:20211111181947j:image

f:id:cocorony:20211108072851j:image

f:id:cocorony:20211108072854j:image

↑↑↑本当よく蒸してるなあ(*^▽^*)

 

f:id:cocorony:20211115151236j:image

↑↑↑昨日はパープルスイートって言う紫のサツマイモを蒸して食べました(^-^)アントシアニンが多いんだって。

 

途切れなくサツマイモを蒸しては

小腹が空いた時に食べてます。

これがうまいの〜♡

 

旦那も娘もお気に入りで

お菓子食べるより

体にもいいなと思いました。

食物繊維も多いしね。

(ちょっと糖質が心配なので食べ過ぎ注意。でもスイーツをあまり食べなくなったのでいいかな)

 

「打ち出の小槌?

 振ったら出てくるサツマイモ?」

 

と娘が言っていたけど

ほんとそんな感じ。笑

 

 

なんでも蒸すのが好きな私ですが

野菜は栄養が水に流れるような気がして

蒸すことが多いです。

(ほうれん草などは茹でますが)

 

 

里芋も蒸すと

皮が剥きやすくなります。

冷凍しておくのもオススメです。

f:id:cocorony:20211105075735j:image

蒸して串が通ったら

粗熱を取ります。

(私は中まで火が通るのが好きですがお好みで)

f:id:cocorony:20211105075913j:image

冷凍する時は

あらかじめぐるりと一周

切れ目を入れておくと

剥きやすくなります。

 

冷凍庫から出して

しばらく解凍してから

切れ目の上下を捻るようにして

皮を剥きます。

簡単に剥けるので気持ちいいですよ。

 

たくさん冷凍しておけば

楽チンです。

 

冷凍しない時も

皮は剥きやすいです。

f:id:cocorony:20211105080123j:image

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今回は蒸した里芋を使ったレシピをご紹介!

 

鶏肉と里芋のめんつゆチーズ焼きです。

 

 

ビニール袋に切った鶏むね肉と

酒と塩麹を入れてしばらく置きます。

 

片栗粉をビニール袋の中でまぶして

フライパンで揚げ焼きにして

一旦取り出します。

f:id:cocorony:20211105080339j:image

 

蒸した里芋の皮を剥き

食べやすい大きさにカットして

ビニール袋の中で片栗粉をまぶして

フライパンで揚げ焼きします。

 

蒸した里芋は

火が中まで通っているので

両面にこんがり焼き色がつけばOK!

f:id:cocorony:20211105080516j:image

 

余分な油をキッチンペーパーで拭き取り

先程の鶏肉を戻して

めんつゆとパルメザンチーズで

味付けします。

 

分量は

めんつゆ(濃縮4倍)を大さじ2

パルメザンチーズを大さじ2 です。

f:id:cocorony:20211105080759j:image

 

はーい♡出来上がり!

f:id:cocorony:20211105080814j:image

 

チーズ好きな私と娘の好みに合います。

里芋が特に美味しいです。

お弁当にもいいですよ。

 

旦那は未だに

「おいしいね。みそ味?」と言ってます。

まあ、おいしいならいいけどね。笑

 

 

 

参考にさせていただいた

しにゃさんブログはこちらです。

↓ ↓ ↓

【レシピ】ほっこり里芋と鶏肉のやみつきめんつゆチーズ焼き - しにゃごはん blog

 

 

芋好きさんに限らず

皆さん、お試しあれ!