cocoroの中にたくさんのこと

母、主婦、保育士の日々の工夫や思いを綴る

娘と一緒にいる時間はこれからの私を支えてくれる

娘サイコー!

それはもう間違いないです。

いつどんな時でも

娘はサイコーです。

 

娘と一緒に過ごす今日の朝。

一緒に食べる朝食。

何から何までステキな時間。

 

きっとそれは

未来の私を元気づけてくれる時間。

そーよね? ふふ♡

 

 

今日も朝からモノマネ?をして

私を笑わせてくれた娘。

 

ドラマ「最愛」のセリフを覚えていて

大ちゃんやリオやユウに似せて

スラスラ言う。

一度見ただけなのに。

 

しかも好きな場面は

登場人物の掛け合いもできる。

 

すごく特徴を掴むので

私はいつもめっちゃ笑ってしまいます。

 

大ちゃんの息を吐きながら喋るところや

リオのちょっと辿々しい言い回しが

似すぎてて笑えます。

 

そして一度見ただけのセリフを

細かく覚えてしまうのは

もはや才能であり

何かに活かせないかと思うくらいです。

 

テレビのCMなんかは

言葉や歌を覚えてて

タイミングや言い回しも似てて

「すごっ!」ってなります。

 

時々その才能が

こわくなることも。笑

 

これを活かす仕事ってなんかあるかなあと

今朝も娘と話していたくらいです。

その仕事があったとして

それをするわけではないんやけどもね。

 

 

そういえば

幼少期からそうだったなあ。

 

例えば担任のマネ。

「今日先生が〇〇〇〇って言ってたよ。」

って教えてくれる時の〇〇〇〇が

担任の言い方に酷似していて

その度に笑わせてもらいました。

 

それを言った時の

先生のイライラ具合まで伝わってくる。

保育士として

気をつけようと思ってました。笑

 

人の言った言葉と

言い回しを再現するのは

うまいけれど

 

これはある意味

刺激を受けやすい性格の

特徴なのかもしれません。

 

耳から入る言葉を

忘れることができなくて

苦しむこともあるかもしれませんね。

 

 

耳コピという言葉がありますが

音楽を聴いて

ピアノが弾ける人がいるように

 

娘は好きなドラマやCMを

一度聴いただけで

覚えてしまうと言うことかな。

 

ならば

授業を聞けば覚えられて

すごい天才になってるはずなんですけど

どうも興味があるものだけを

耳コピできるらしくて

 

授業中の先生の言葉より

真似がうまいです。笑

 

大学に入り

わかりやすい先生の授業は

難しくても大概は

その場で理解できると

言っていました。

 

でもわかりにくいと

睡魔が襲ってくるようです。

 

ノートにまとめたり

繰り返し書いたりして

暗記するという人もいますが

(まさに昔の私。暗記が苦手だった。泣)

 

娘にとっては

それは無駄な作業らしく

 

空を見て口で言ったり

ゴロ弁先生の動画を聴いたりして

覚えていくことの方が

効率がいいようです。

 

 

国試対策として

学習してまとめたものを

大学に提出する作業が求められた時

 

「無駄すぎる。

 私にとってはなんの意味もない。

 先生たちが学生の勉強具合を

 把握したいだけやん。」

 

と言っていました。

 

娘にとっては

そういうことなんですね。

 

「無駄なことはせんでいいんじゃない?

 先生に相談してみたら?」

と声をかけたら

「うーーん。」と悩んでいました。

 

ほら。

真面目ちゃんだから

提出物は絶対なんですよね。

 

結局

自分に意味のあるノートを作って

覚えているらしく

提出も求められなかったようで。。。

 

先生たちは学生に

葉っぱかけてるだけなんですかね?

 

自分に合った

効率の良い勉強方法を見つけて

勉強を進めていくことが

大事だと思います。

 

学生の時は

先生の考え方が正しいと思いがちだから

学生たちを一括して指導する方法には

ちょっと疑問がありますね。

 

娘は自分の勉強の仕方を

身につけているみたいで

尊敬さえします。(はい親バカ〜笑)

 

 

バラエティ番組の

おもしろ場面も覚えていて

再現してくれるので

バラエティを一緒に見ると

2度おいしいくなります。

 

千鳥大吾の大喜利のモノマネを

今朝から何回もやってくれて

何度も笑っている私。

 

娘は

4月から社会人で

一人暮らしを始める予定です。

 

 

この楽しさを毎日満喫するのは

あと数ヶ月か。。。

 

寂しくて泣きたいくらいです。

 

でも

娘には一人暮らしも

経験してほしいと思っています。

 

私は一人暮らしの経験がありません。

そういうチャンスも

ありませんでした。

 

親元を離れて

自由に生活することは

不自由もたくさんあることを

知ってほしいのです。

 

親のありがたみを

知ってほしいわけではなく

自分の現段階の生きる力を知って

生きる力を見つけて

自分に合った生き方を

探してほしいと思っています。

 

勉強の仕方を

自分で見つけたように。

 

 

 

娘が2階から降りてきて

「いつ買ってきてくれる?」

と聞いてきました。

 

私「え?なんか買ってきて欲しかったっけ?

  忘れた。。。」

 

娘「お母さん。。。。

  マジで忘れた?

  だいじょうぶ?」

 

私「。。。。。。(T . T)

      短期記憶が出来んくなってきたかも。」

 

娘「海馬がやられとるんじゃない?」

 

なので『最愛』のリオ風に

「忘れてもうたのって

 全部うちのせいやよなあ。」

(ドラマのセリフのパクリをアレンジ)

と言ってみた。。。

 

 

そしたら

「全部俺がしたことや。

 せやで

 ごめんて言わんといて。」(ドラマのセリフ)

と大ちゃん風に言われました。

ウケる〜笑笑

 

 

今日も娘がサイコー!!!

 

 

f:id:cocorony:20211128112015j:image

昨日のキッシュをたくさん食べてくれた娘もサイコーです