cocoroの中にたくさんのこと

母、主婦、保育士の日々の工夫や思いを綴る

降ったどーーー!だから52歳も雪あそびするんです

 

昨日から告知されていた朝までの降雪量通り

30㎝の雪が降り積もっていました。

 

これくらいなら許容範囲内だけど

「ふえ~~~。今日は雪かきかあ。」と

朝から何度も窓の外を見ては

外に出ないという行動を繰り返していました(笑)

 

だって雪かきって疲れるんやもん。

でもするしかない。

積雪量の半端ないチョコさんは

きっと今日も頑張っておられるはず。

(チョコさん大丈夫ですか~?)

 

まず何がいやなのかって言うと

ウイッグをかぶって雪かきをすることです。

 

ウイッグの上にニット帽なんて被ったら

帽子ごとウイッグも取れそうで。

 

なのでウイッグを付けて

スキーウエアのフードをかぶる。

 

娘に

「フード被るくらいなら

 ウイッグいらんくない?」

と聞いたら

「いや。ウイッグなかったらハゲがばれるわ。」

と言われたので

やっぱりウイッグスタイルで雪かきをしました。

 

ウイッグが暑い。。。

夏までウイッグ付けとれるんやろか。

 

 

雪かきは順調に進みました。

フワフワの雪をどかすのは意外と力いらず。

 

ただ、、、

我が家は角家なので雪をどかすところが多くて。

それでもまあ。

なんとか雪かきしました。

 

 

そして庭に出たら一面にフワフワの雪が。

 

急に雪遊びがしたくなりまして。。(o^―^o)ニコ

はい。私52歳です。

 

コロコロ雪を転がしていると

娘と遊んだ時の思い出もよみがえって

案外ひとりで楽しめました。

 

 

赤い実を探したのですが見つからず

庭から娘に声をかけて

キンカンとプチトマトを取ってもらいました。

(娘がちょっとあきれ顔だったような。。。)

 

 

そしてできあがり~~~!

ほらほらほら。

かわいい雪だるま2022!

f:id:cocorony:20220205115149j:image

目がプチトマトで鼻がキンカンです。

千両の葉っぱとバケツを頭に乗せました。

 

この小さなバケツは娘と一緒に

外で色遊びをするときに使っていました。

だから絵の具がついています。

 

水で溶いた絵の具で

雪に色を付けて遊ぶんです。

これすごく喜んで毎年遊んでいました。

懐かしいなあ。。。

 

かわいくできたので

旦那や母や妹たちに

雪だるま写真を送信。

 

妹たちに

「お姉ちゃん。その意欲はどこから?

 私寒くて外も出れんわ。」

「小さい子供もいないのによく作ったね。」

と返信が来ました。

 

うん。わかる。

そうやよね。

でも52歳の雪だるまってもはや記念物よ。

 

 

リビングで勉強している娘にも

雪だるまの写真を送信。

「赤い目が怖い」と返信が。

 

「え?かわいいやん。」

じゃあ。。。目を石にしてみました。


f:id:cocorony:20220205123108j:image

f:id:cocorony:20220205123111j:image

なんかいまいちってことで

ちょっとやけくそになって

面白い石を付けてみました。

 

 

そしたらなんとカッパみたいに。。。

f:id:cocorony:20220205123737j:image

あはは。

マジでカッパやーん!笑

 

ひとりで受けてたらドサッと石が落ちまして。。。

f:id:cocorony:20220205115258j:image

 

こわっ!

 

 

この様子を娘は一部始終

リビングの窓から見ていたのでした。

ありがとよん。