cocoroの中にたくさんのこと

母、主婦、保育士の日々の工夫や思いを綴る

娘のことを思う毎日 みんなコロナに負けるな!

娘は私の実家の2階で

国試の勉強をしています。

そこは生前の父が使っていた部屋。

寝る時は父のベッドで

寝ています。

 

お父さんが生きていてくれたら

きっと娘のことを

全力で応援してくれただろうなあ。

 

病室のベッドの上で

父が涙ぐんで娘に言ってたっけ。

 

「卒業するまで生きていたいなあ。」

 

あの時

私も娘も

父の涙を初めて見ました。

 

きっと今もすぐそこで

応援してくれていると思います。

 

 

娘は毎朝、毎晩

お仏壇に手を合わせています。

おじいちゃん(父)と何を話しているのかな。

 

実家にいると

父の愛も感じます。

 

昨年の3月3日に亡くなった父。

こうやって近くにいると

お父さんに会いたくなります。

 

 

 

私は娘の国試対策のひとつとして

実家では一日中マスクを付けて

過ごしています。

 

娘の体調を考えていて

自分のことはあまり考えられていません。

 

オリゴ糖を飲むのを疎かにしていると

少し便秘気味になり

慌てて昨日から1日しっかり摂ると

便通は改善しました。

 

精神的な病による背中の痺れが

より強く感じられるのは

自分のことを大切にしていないからかな。

 

 

実家にいると

食事はしっかりとっているし

母に甘えているところもあるし

昼寝もできてるし

オリンピックまでゆっくり観れたりして

いつもよりストレスフリーだと思っていたけど

 

実家とは言え

自分の家じゃないところで生活するのは

ストレスなのかもしれませんね。

 

自分の体調を整えるのも大事。

気をつけないと。

 

 

 

今日のお昼

母が「お昼ご飯どうする?」と言うので

副菜は母に作ってもらい

私は冷蔵庫にあった鶏胸肉で

メインを作ることになりました。

 

こんな時ありがたいのは

ネットに載っているレシピたち。

私が参考にしている

料理本やメモ書きがなくても大丈夫。

ありがたい世の中です。

 

いつもお世話になってるしにゃさんのレシピ

「長芋と鶏肉のガリバタ炒め」を作りました。

 

f:id:cocorony:20220213171800j:image

これがまた美味しい出来上がりで

母も娘も満足そうでした。

 

「うん。おいしい。おいしい。」と母が言い

「美味しいね。」と私が言うと

「私が買ってきた鶏肉が良い物だからかな。」

と母が言う。

 

思わず

「ちょっとーーー!おかあさーーーん!」

とふざけて怒り顔をすると

「ハハハ。。。」と笑っている。。。

 

ねぇねぇ、お母さん。

いつまでも素直じゃないぞー。笑

 

 

 

昼ご飯が終わると

「夜ご飯は何にする?」という母は

娘にしっかり食べてほしい!

と思っているのです。

 

もちろん私もだけど

その思い(愛)がとても強く感じます。

 

母の愛は私が小さな頃から

料理を介して表していたのかな。

きっとそうなんだ。

今なら理解できる。

 

専業主婦の母は

料理が自分の存在価値を

示すものだったのかもしれません。

それによって

家族を喜ばせることができたのだから。

 

 

「私はエビフライを作るから

 あなたは野菜スープを作って。」

 

そう言われて「くふふ」と笑ってしまう。

実は私の作る野菜スープは

娘がとても大好きです。

 

基本の具材は

セロリ、玉ねぎ、人参、トマト、キャベツ

そしてジャガイモ。

スープになりそうな野菜を

足すこともあります。

 

それらを全て薄切りにして

オリーブオイルとブーケガルニと共に

圧力鍋で作ります。

 

出来上がったら

おたまでジャガイモを潰すようにして

とろみを付けます。

 

そのスープは栄養はもちろん

私も娘も味がとても好みで

たっぷり作って次の日にも頂きます。

 

 

それに対抗心を燃やしたのか?笑

母は何度も自分なりに野菜スープを作って

うちに持ってきてくれました。

それでも娘は

私の野菜スープが好みだと言います。

 

すると母は

「そう?私は私のスープの方が好き。」と。

 

だーかーらーーー。笑

料理はそれぞれの好みもあるからね。

勝ち負けなんてないんだってば。

 

 

それでも娘の言葉に従い

今日は私に野菜スープを作ることを

提案してきました。

 

そして下に降りてきた娘に

「お母さんが野菜スープ作ってくれたよ。」

と声をかけていました。

 

それがなんだか嬉しかったんだな。

 

f:id:cocorony:20220213191422j:image

夕飯も美味しくいただきました。

もちろん娘もたくさん食べてくれました。

 

 

国試まであと1週間。

ひとつのキッチンに主婦がふたり。

役割を決めて順番に立つようにしています。

 

母も私も

全ては娘のために。。。

 

 

 

そんな娘は今日もストレスフル。

 

荷物を整えることも

県外に行くまでのことも

ホテルに泊まることも

何もかも飛ばして

机の前に座って

早く国試を受けたいと言います。

 

わかる。わかる。

その気持ち。

 

コロナ感染の不安が

全てをそうさせています。

 

 

コロナ禍で頑張っている人たちが

他にもたくさんいます。

娘も含めて

自分の力を発揮できますように。

 

コロナにそのチャンスを

奪われませんように。

 

 

 

 

 

野菜スープのレシピはこちら👇

体もココロも元気になる『メディカルスープ』 - cocoroの中にたくさんのこと

 

しにゃさんのレシピはこちら👇

【レシピ】シャキシャキ長芋と鶏肉のガリバタ炒め - しにゃごはん blog