cocoroの中にたくさんのこと

母、主婦、保育士の日々の工夫や思いを綴る

『人生の扉』を聴きながら 自分の分の桜を愛でる

f:id:cocorony:20220409205301j:image
今年の春

桜を観れることに

今まで以上に

幸せを感じています。

 

春に桜が見られることは

当たり前だと思っていたけど

当たり前なんかではないんですよね。

 

 

昨年の春。

満開の桜が散ってから

顆粒膜細胞種(ガン)の再発が

わかりました。

 

医師からの説明を聞いた

隣県の大学病院の帰り道。

 

旦那とふたり

八重桜が咲く

不動寺へ寄りました。

 

cocorony.hatenablog.com

 

不動寺の八重桜は

とても綺麗でした。

 

この時は

「来年も桜が観れるかな。」

なんて思っていました。

 

 

 

今年の春。

願い通り桜を観ることが出来ました。

これは当たり前ではなく

奇跡なのだと思っています。

そしてたくさんの方々の

おかげだと思っています。

 

今年はたくさんの桜を観ています。


f:id:cocorony:20220409205205j:image

f:id:cocorony:20220409205201j:image

f:id:cocorony:20220409205521j:image

f:id:cocorony:20220409205220j:image



春は暖かくなって

ステキな季節ですね。


f:id:cocorony:20220409205607j:image

f:id:cocorony:20220409205610j:image

 

 

竹内まりやさんの

『人生の扉』を聴きながら

満開の桜を観ていると

涙が出てきます。

 

春がまた来るたび ひとつ年を重ね

目に映る景色も 少しずつ変わるよ

陽気にはしゃいでた 幼い日は遠く

気がつけば五十路を 越えた私がいる

信じられない速さで

時は過ぎ去ると知ってしまったら

どんな小さなことも

覚えていたいと心が言ったよ

 

小さい幸せを

ココロに留めて生きたいです。

 

満開の桜や 色づく山の紅葉を

この先いったい何度 見ることになるだろう

ひとつひとつ 人生の扉を開けては

感じるその重さ

ひとりひとり 愛する人たちのために

生きてゆきたいよ

 

あと何回

季節を感じることができるか

そんなの誰もがわからないですよね。

 

だからこそ

私の生きる分だけを十分に

楽しんでいきたいと思います。

 

 

 


www.youtube.com

 

よろしかったら

竹内まりやさんの『人生の扉』で

自分の人生を大切にする気持ちを

一緒に味わってくださいませ。

 

f:id:cocorony:20220409215144j:image