cocoroの中にたくさんのこと

母、主婦、保育士の日々の工夫や思いを綴る

包丁に思いを募らせる そしてようやく。。。ポチッ!

風邪で寝込んでいた時のこと。

体調が良くなると暇になり

『包丁の研ぎ方』YouTube

いくつか観ました。

 

ここ最近

玉ねぎを切っていると

涙が出てくるようになりまして。

それは包丁の切れが悪くて

玉ねぎの細胞を潰しているせいだとかで。

 

その切れ味の悪い包丁を

どうしようかと悩んでいました。

 

 

そもそもこれまでどうしていたかというと。

 

包丁を購入した時に

定期的に職人さんが砥石で砥いでくれるという

サービス付きだったので

何度も砥いでもらっていました。

 

サービスは近くの百貨店で開催されていたし

とても丁寧に砥いでくださるし

おかげさまで切れ味抜群で料理してました。

 

まあ。。

そのおかげで包丁は短くなるので

また包丁を購入するという

うまくできたシステムでした。

(母が毎回、砥ぎすぎだ!と言ってた。笑)

 

 

ところが不況につき百貨店は閉店。。。

 

私の包丁砥ぎのサービスはなくなった。。

 

というわけではなくて

系列百貨店が遠いので

サービスを受けられなくなり

どうにかせんとなーと思っていた次第です。

 

 

まず第一に思いついたのが包丁購入。

新しくしちゃえばいいか!と思い

ネットでいろんな包丁を見ていたのですが

 

あれ?

包丁買ってもまた切れにくくなるよね?

(気付くの遅いし。笑)

 

新しい包丁購入

切れ味悪くなる

新しい包丁購入

切れ味悪くなる

 

わーーーーー!

この繰り返し???

 

危うく買うところでしたよ。(頭わr…)

 

 

次に思いついたのがシャープナー。

使ったことはないけど

簡単に切れ味が良くなるイメージ。

 

ネットで検索していたら

シャープナーも種類が豊富で

お値段ピンキリでよくわからなーい!

 

そして今回初めて知ったのだけど

(私だけかも?笑)

 

シャープナーは

包丁を荒らすことで

一時的に食いつきを良くするもので

応急処置と考えればいいみたいで

 

結局は。。。

砥石で砥がないといけないことがわかりました。

 

ガーン(T_T)

砥石?

え?私がするの?

職人さんみたいに?

ムリムリムリムリ(T . T)

 

 

それから

研ぎ直しサービスを探したり

系列百貨店に行こうか迷ったり

(多分混んでて1日では終わらない)

 

またシャープナー購入を考えたり

でも砥石必須!のところへ戻ったり。

 

うーん。

 

 

で。。。

 

YouTubeに行きついたわけです。

いくつか観て思ったのは

やってやれないことないかもよってこと。

 

まだまだこれからも料理するなら

自分でできるようになってた方がいいよね?

というわけで。。。

 

砥石購入を決意したわけです。

 

決意はしたものの

なかなかポチッとできずにいました。

自信なくて。。。(T . T)

 

 

Yahooショッピングで見てみると

貝印のショップに10%OFFクーポンがあり

 

しかも超PayPay祭開催中で

31日25時59分までは

PayPay支払いでポイント還元率が10%!

お得〜!

 

それに釣られてようやく。。。

ポチッとすることができました。

 

貝印の砥石・面直しセット

届くのが楽しみだけど

私にできるかな?(やっぱり不安)

 

またこれみなきゃ👇


www.youtube.com

 

新しいことに挑戦するのも楽しみです。

 

 

 

皆さんは包丁のお手入れをどうされてますか?

それとも何か秘策をお持ちですか?

 

f:id:cocorony:20221203182502j:image