cocoroの中にたくさんのこと

母、主婦、保育士の日々の工夫や思いを綴る

私の価値観で掃除するのだ! それでいいのだ!

みなさん

おはようございます。

今日も寒すぎない朝です。

冬はどこにいったのでしょうね。

 

 

さて年末。

週末は掃除もせず

ずっとレザークラフトを楽しみました。

 

どうしても掃除へのやる気が出なくて

どうしたものかなーー???って。

 

旦那が動き出して

ようやく

「私もやりますか」ってなるんです。

 

ここ数年は毎年それでいいと思っています。

 

昨日の日曜日は旦那が

テレビを観ていたので

私のやる気スイッチは

全く入らなかったのです。

 

やれやれとも思ったけど

まあいいやん!

と思えるようになりました。

 

それまでは年末の空いている時間があれば

掃除や年始の準備をしないと

罪悪感がありました。

フルタイム勤務の時は

いつも部屋をきれいにしていたいと

毎日思っていて

スキマ時間を埋め尽くして

動いていました。

 

だから私ひとりが忙しく動いて

旦那がテレビなんか見ていると

イラッとしたものです。

 

それは私と旦那の価値観が違うから。

それがわかっていなかったんだと思います。

いや。

わかっていたけど

私の価値観に

合わせて欲しかったんだと思います。

勝手な女ね。

 

 

ふたりでやれば掃除も早い。

 

 

それまでの私の価値観と

ここ数年の私の価値観が

違ってきたことに気がつきました。

それは病になったことで

気づけたのかもしれません。

 

何が正解なのかは

自分で選んでいいんです。

 

そう思ったら

楽になりました。

 

みんな同じではないんです。

私だっていつも同じでなくてもいいんです。

 

自分の思うようにすればいいんです。

自分勝手じゃなければ。 

 

自分の時間を

自分らしく持つことがあっても

いいの。

 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ここまで書いて

投稿しようとしたら

今朝のせしおさんの記事に

価値観のことを書いておられて

おおーーー!となりました。

なんか嬉しい。

 

⬇︎せしおさんの記事はこちら。

www.only1000things.com

 

せしおさんの記事は

いつもわかりやすく整理されていて

読みやすいです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

みんな違ってみんないい。

保育の基本は

人間の基本なのかも。

 

みんな違っていることを認め合えば

違っていることに腹も立たず

それぞれの価値観で

気持ちよく過ごせるのではないかしら?

 

罪悪感は捨て去って

自分の気持ちも大事にしよう。

 

 

そうしてできた日曜日のレザークラフト

可愛くできたね。←私の価値観。うふふ。

f:id:cocorony:20201228081158j:plain