cocoroの中にたくさんのこと

母、主婦、保育士の日々の工夫や思いを綴る

年越しがやってくる

今日は雨がふっています。

冬にしては暖かいからですね。

積雪も嫌だけれど

気候変動は怖いです。

 

 

娘が大学で勉強してきたものを

持って帰ってきました。

 

手を固定するやつ。

名前は何回聞いても覚えられませんσ(^_^;)

f:id:cocorony:20201229220829j:image

 

友だちの手に合わせて

作る練習をするそうです。

こういうの見ると

付けてみたくなって

自分の手に付けました。

 

興味が出て

娘から使い方や作り方を聞きました。

 

これで助かる人がいるんだなあと思うと

娘をますます応援したいなーと思いました。

 

あげると言われたけど

使い道に困る。。。

でも大事に取っておくと思うな。笑

 

こちらのレザークラフト

自分で作り

教えられるように

勉強してきたものです。

f:id:cocorony:20201229220825j:image

 

ヌメ革に刻印を打ち付けて

模様を付け

色を塗ったんですね。

コースターとコインケース。

 

こちらもあげると言ってくれたので

飾って大事に眺めようと思います。

勿体なくて使えそうにないからです。

 

私がレザークラフトで救われたように

娘も苦しんでる方を

助けられる日が来ますように。

 

 

娘は大学が遠くても電車で通っています。

電車の時間は

朝とても早いです。

積雪や暴風があると

電車が止まることがあるので

ドキドキする日もあります。

 

いつもの電車が止まった時は

電車が動くのを待たずに

新幹線で帰ってきたことがあります。

 

難しい勉強や

友だちとの関係で

悩んだ時もありました。

 

いろんな経験が

娘を強くしていくんだろうなーと思います。

 

春には4年生。

 

4ヶ月もの長い実習があるはずですが

コロナ禍で実施されるかは

まだわかりせん。

無事に卒業できますように。

 

娘にはたくさんかかわってきたはずだけど

私の知らないところで

いろんな人にお世話になって

成長してきたんですよね。

 

 

保育園の子どもたちと

一緒に過ごしていると

初めて歩いた時に立ち会えたり

楽しく遊ぶ姿を毎日見られたりして

お母さんたちに見てもらいたいなあと

よく思います。

 

きっと我が子の成長の姿や

楽しそうな話し声を

たくさん知りたいはずですから。

 

出来るだけ

保護者に知らせるように

連絡しています。

 

私が娘の成長を見たいと思うように

親ならみんな

我が子の成長を願うでしょう。

 

 

娘はたくさんの人に触れ合って

暖かさを知ったり

喧嘩して悩んだりして

大きくなってきたことに

有り難さが湧いてきます。

 

 

とうとう年越しが

やってきます。

 

娘にとっても

私にとっても

今年1年無事過ごせたことが

なんともありがたいです。

 

 

私もたくさんの方たちに

助けられてきました。

 

家族や友だち

主治医や保育園の先生方

そしてブログを読んでくださっている皆様

ありがとうございます。

 

 

本当に

ありがとうございます。

 

 

明日から大雪の予報。

元気に年越しが

迎えられますように。