cocoroの中にたくさんのこと

母、主婦、保育士の日々の工夫や思いを綴る

GW初日からこうなった(*_*)

ついに10連休という長すぎるGWの幕開け。

ってすごい大ごとだけどそんな気分。

できることなら

小分けにして休日が欲しいわー。

 

我が家は混む時期は家にいる派。

混む場所に出かけるのが嫌なだけ。。。

娘が小さければ公園に出かけたり

楽しい計画をしていただろうけれど。。。

 

というわけでみんな家にいると

食事を3度も作らなければならないという

幸せのようで億劫な生活の始まりとなるのです。

 

そんなことを朝から考え

もぞもぞと起きてきて

パンとコーヒーで朝食を済ませたら。。。

なんかおなかが痛くなってきた。。。

 

ここ数日、やんわり腹痛があり

やんわり仕事をして見過ごしてきたけれど

休みになるとそれは

待ってましたとばかりにやってきたのです。

 

ううーーー痛い(>_<)

寝よう。。。

 

正当な理由ができて

心置きなく寝込んでいたら

変わるが変わる「だいじょうぶ?」とやってくる。

だいじょうぶじゃないから寝ていますけども?

 

そしてとうとう娘にこう呼び出されました。

 

「お母さん、そんな暗いところで寝てたら

おなかだけじゃなくて気持ちも辛くなるよ。

こっちで寝てたらいいんじゃない?

お父さんも外に出て今はいないし。」

 

ああ。ありがとう。

でも気持ちはそんなに暗くなっていないし

なんなら今日は食事作りません宣言を計画しながら

悠々と横になっていたところなんだけど。

 

でもなんかうれしかった。

娘が私の身体のことだけじゃなくて

ココロのことを考えてくれたことが。

 

しかし旦那がいないというおまけ付き発言は何?

テレビもつかなくて静かだということだよね。

旦那とけんかをしているわけでもないし。

と自分に確認。

 

それでこうしてリビングで

おなかの痛みにひやひやしながら

パソコンに向かっているところです。

 

娘のGWの予定を聞いてみた。

遊びにバイトに忙しそう。

そんな楽しそうな予定が娘にあると

何よりうれしくてホッとする。

 

でも。。

旦那との二人時間が多くなるということかあ。

決していやではないのだけれどーーー。

 

暇だ暇だといわれるのがいやなのだー。

好きなところに遊びに行ったら?と提案したら

冷たい人だね~と言われるに決まっているし。

ふたりで行ったところで、、、な感じなのです。

(え?みんなラブラブで出かける感じなの?)

 

そして昼は何食べる?夕飯は何食べる?と

やたら食事を聞いてくるんだろうな。

多分そうなるだろうと思うだけで

幸せで億劫な10連休。

 

はああ。

 

はっ!

娘はこんな私の気持ちに

気づいているのかもしれない!

だからさっきのおまけ発言か~。

まあいいか~。

 

おっと、旦那が帰ってきて

「治ったか?」と聞かれました。

そしてそのあとすぐに

「食べれるの?夕飯どうするの?」

 

うっ!都合よく痛み出すおなか。

今日は食べることは控えます。

なのでお二人でどうぞ。

 

GW初日。

こんな始まりだけれども

大丈夫なのかなあ。私。

 

とりあえず読みたくてうずうずしていた本を

おなかの痛みにひやひやしながら読み進め

一人時間を楽しみます。

 

 

これから読む本はこちら👇

 

 「人生の結論」 小池一夫

 

ベリーさんのブログで紹介されていたものです。

 

小池一夫さんご逝去。言葉に励まされていました - ベリーの暮らし

 

こちらの記事を読んですぐに購入しました。

ベリーさんありがとうございます!

 

目次を読んだだけでも

自分をわかってもらえているような。。。

そんなに頑張らなくてもいいといいながら

頑張れるように背中を押してもらえるような。。。

読む前からそんな予感がしています。

 

これが私のGWの楽しみ。

 

あれ?

おなかが痛いの治ってきたかも。。。

いや。。。痛いな。。。

今日は夕飯は抜いて

気楽に?過ごすのだーーー!

 

みなさんはどんなGWの幕開けでしたか?

 

素敵で平和な時間をお過ごしくださいね~(^o^)丿

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

人生の結論 (新書682) [ 小池一夫 ]
価格:874円(税込、送料無料) (2019/4/27時点)