cocoroの中にたくさんのこと

母、主婦、保育士の日々の工夫や思いを綴る

体もココロも元気になる『メディカルスープ』

私はよく野菜スープを作ります。

とにかくいろんな種類の野菜を

千切りや薄切りやみじん切りなど

小さめにカットして圧力鍋へ。

f:id:cocorony:20200301145958j:image

ブーケガルニとオリーブオイルと水をいれて

煮込んでいきます。


f:id:cocorony:20200301150033j:image

 

じっくり煮込まれたスープは

黄金色で甘くてコクがあります。

コンソメや出汁を加えなくても

野菜の旨味がスープに溶け出ています。

 

味付けは塩コショウでシンプルに

野菜の旨味を感じなから飲むのが好きです。

 

いれる野菜は

玉ねぎ、人参、キャベツ、トマト

ブロッコリー、じゃがいも、カボチャ

セロリ、きのこ、カブ、大根、アボカド

リンゴ、ナスなどの

旬野菜から選びます。

毎回6~8種類を入れます。

冷蔵庫にひっそり眠っている野菜を

えーい!と入れられるところもいいです。

 

いれない方がいい野菜もありますよ。

小松菜とレタスをふんだんに入れたら

あれ?という味になり

味噌を足して味噌汁にしたこともありました。

 

 

我が家ではブーケガルニが欠かせません。

香りのよいスープになります。

圧力鍋は洗っても洗っても

ブーケガルニの香りが取れなくなりました(^-^;

 

ブーケガルニは種類があるので

お好みのものをどうぞ。

我が家のお気に入りはこれです。

 ↓

f:id:cocorony:20200217134428j:image

 

毎日のように食べてる

具だくさんみそ汁や野菜スープ。

野菜の種類をできるだけ簡単に多くとるための

知恵です。

そして美味しい!

 

私も娘も旦那も競うようにおかわりをします。

たくさんのスープが

朝晩ですっかりなくなります。

 

 

 先日、母が

「野菜スープって体にすごくいいみたいよ」と

ある本を持ってきました。


f:id:cocorony:20200217134728j:image

 

『最強の野菜スープ』 マキノ出版

 

著者は前田浩氏。

長年、抗がん剤の研究や開発に

携わってこられた教授です。

 

前田氏が研究を進めるうちにわかってきたのは

ガンの発生とウイルスの感染は

どちらも「活性酸素」がかかわっている

というものだそうです。

 活性酸素は、細胞や遺伝子を傷つけて組織を破壊し、その働きを失わせるほどの攻撃性の強い猛毒物質です。活性酸素が体内で過剰に発生すると遺伝子に障害を与え、細胞が突然変異を起こしてガンをもたらします。

 

活性酸素。。。怖い。

私はガンになったことがあるし

現在も体調不良と過ごしています。

そして今回のコロナウイルス感染症の心配。

この本を読んでいるうちに

野菜の持つすごさが分かってきました。

 

植物を観察していると、わが身を守る力の強さに驚かされます。例えば、植物は発芽する時期をよくよく考えています。鳥や虫に食われないように、霜が被らないように、最も安全なタイミングを狙って発芽しているのです。

 紫外線対策も抜かりありません。植物は、天気が良い日は朝から晩まで、来る日も来る日も、活性酸素の発生源である紫外線を浴びています。ヒトであれば皮膚がんになるところですが、植物はなりません。

 「なぜ植物はガンにならないのだろう?」

 素朴な疑問を抱いて野菜を調べたところ、野菜が活性酸素を消去する物質(抗酸化物質)をいっぱい作っていることが分かりました。植物は自前の抗酸化物質で活性酸素を押さえることによって、紫外線を浴び続けてもガンにならないのです。

 

どうやって野菜を摂取していくのが

効果的なのでしょうか。

 

 野菜に含まれる抗酸化物質を効果的に利用するには、調理法が極めて重要です。

 野菜の細胞のいちばん外側の殻は細胞壁と呼ばれる固い構造で、歯で少々噛んでも壊れません。しかし、加熱煮沸すると固い細胞壁は簡単に破壊して、多くの有効成分が煮汁(スープ)の中に放出されるのです。

 私はさまざまな実験から「活性酸素を消去するには野菜スープが一番」であると確信に至りました。

 

え?

てことは何気なく作って食べていた野菜スープは

すんごく体にいいってことだね。

わーい! わーい!

 

しかもなんとガンだけでなく

老化、動脈硬化、糖尿病、アルツハイマー病など

万病の予防になるとのこと。

 

便秘にも効果があるとのことなので

今週は毎日欠かさず

たっぷりの野菜スープを採りました。

 

そしたらなんということでしょう。

 

もともと便秘気味なのですが

薬の副作用で

さらに頑固な便秘に悩まされていた私。

野菜スープを一週間のんだことで

すごい効果が!!!

 

お腹の中はすっきり!

さらに便秘で張っていると思っていた下腹は

皮下脂肪だったことが判明!

(なんとなく気付いとったんやけどさ(ーー;)

 

良いことだらけの野菜スープは

体とココロを元気にしてくれる

メディカルスープです。

 

とにかく野菜を切って

鍋で煮込むだけ。

簡単で体にいいスープは

とってもオススメです。

 

新型コロナウイルス

我が家はメディカルスープで戦います!!!

 

 

 👇野菜スープに合いますよ!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ブーケガルニ】保存に便利なチャック付き袋入り 【HLS_DU】
価格:238円(税込、送料別) (2020/2/19時点)

 

 

👇最強の野菜スープの第一弾

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

最強の野菜スープ 抗がん剤の世界的権威が直伝! [ 前田 浩 ]
価格:1430円(税込、送料無料) (2020/2/19時点

 

👇今回ご紹介した書籍はこちら

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

最強の野菜スープ 活用レシピ [ 前田 浩 ]
価格:1430円(税込、送料無料) (2020/2/19時点)

 

 

👇電子版はこちら