cocoroの中にたくさんのこと

母、主婦、保育士の日々の工夫や思いを綴る

人との出会いに感謝です

今日は抗がん剤投与のため

入院しました。

f:id:cocorony:20211005121627j:image

今回もゆきおと一緒に(^-^)

※ゆきおは娘のマスコット。大阪に旅行に行った時に買ってきた「たこ焼きゆきお」です。娘が入院に連れて行ってやってと渡してくれて、手術の時から一緒に入院しています。娘の物があると落ち着きます。不思議ですね。今回もゆきおに癒されてラストスパートです!

 

明日が6回目の抗がん剤投与です。

これで最後です。

ああ。長かった。

あっという間ではなかったです。

 

抗がん剤という強い薬を体に入れる感覚。

体の良い細胞もやっつけてるんだという感覚。

自分の体に申し訳なく

かわいそうに思いながら

治療を受けていました。

 

でも私のガン細胞も

やっつけられたに違いない!!!

 

あとひとふんばり!

 

最後の抗がん剤治療が終わって

元気になったら

秋の公園に出掛けたいです。

満開のバラ観れるかな?

 

 

病気はいろんな物を奪っていきます。

楽しいことを奪っていきます。

 

なりたくてなったわけじゃないし

健康には気をつけてきました。

遺伝なのかもしれないし

体が弱いのかもしれません。

 

でも私は

乗り越えた自分をたくさん褒めて

これからも元気に生きていきます♪

 

 

 

さっき病室に

いつもお世話になっている薬剤師さんが

来てくださいました。

明日の抗がん剤の準備に向けて

私の体調などを聞いてくれます。

 

病室を出る時

「なんか、、、ココロんさんと

 もう会えなくなると思うと寂しいねぇ。」

と言われました。

抗がん剤のたびに1回だけ会う薬剤師さん。

まだ6回しか話したことがないのに

私も寂しい気持ちがしています。

 

人の出会いって不思議ですね。

長くいたから仲良くなる

というものでもないですね。

 

今回のように話した回数は少なくても

私の薬を準備するたびに

私のことを思ってくださったことでしょう。

その思いが届きあったのだと思います。

 

ありがたいことです。

 

 

ブログも不思議な出会いですよね。

会ったこともないし顔も知らない。

でも言葉を介して

その人のことを想像し

その人の思いに触れて

共感したり感動したりしながら

自分の中に存在するようになる。

 

ブログで出会った方々と

こんなに思いを寄せ合って

言葉を交わせるようになるとは

思ってもみませんでした。

なんせ私のブログスタートは

見切り発車でしたから。ふふ。

 

今では日常の中で

ブログの方々のことを思い出すことも

あるんですよ。

皆さんもありませんか。

 

例えば

鉄板の上のマヨネーズを見ると

私を思い出すとか。。。

鉄板の上にマヨネーズっていう状況は

そもそもなさそうですけどσ(^_^;)

↓↓↓この記事にあります♡笑

おたんこナス歴52年ですけどいいよね? - cocoroの中にたくさんのこと

 

これからも

人との出会いに感謝して

頼ったり頼られたり

思ったり思われたり

支え合っていけたらいいなと思っています。

 

 

よし!

明日もいい日にします。

 

 

おたんこナスの私ですが

これからもよろしくお願いします♪