cocoroの中にたくさんのこと

母、主婦、保育士の日々の工夫や思いを綴る

自分の分を生きていくための治療と検査 検査の日の朝は絶食です!

今日は大学病院の

血液検査と造影CT検査の日でした。

 

もちろん今朝は

絶食しました!(すごい自慢気)

 

毎回抗がん剤投与の1週間前に

血液検査で白血球などの数値を

チェックするのがお決まりです。

 

今回はそれ以外に

造影CT検査があったので

絶食で病院に行きました。

 

手術で目に見える腫瘍は

取っていただいたはずだから

それでもCT検査で見つかるものって

何ですか?

と思っていたら

「異常なしを確認するための検査です。」

と主治医に言われました。

そして結果は異常なしでした。

良かった(^^)(^^)(^^)

 

 

CT検査で抗がん剤の効果がわかるかというと

私の場合

現時点では腫瘍はないので

抗がん剤の効果は

わからないというわけです。

 

しかももともと

抗がん剤効果が期待できない希少ガン。

 

効果があるかわからない抗がん剤治療を

受けているということに

「うーん。頑張ってるのになー。」という 

切なさがあります。

 

これでいつか再再発したら

やっぱり効果なかったねーってことになる。

再再発がないからといって

効果あったねーということにもならない。

やっぱり切ないや。。。

 

まあでも

今行っている治療方法は

今の最善なんだと信じようと思います。

 

主治医からは

再発しやすいと言われているけれど

医療は日々進歩しているのだ!!!

 

その時にできる最善の治療を受けて

生きていきます!

 

そう!

自分の分の命を

生きていくだけです!!!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ところで

CT検査の前は朝から絶食ですが

危うく食べそうになることないですか?

私はいつも危ういです。

 

今回も冷蔵庫に

こんなの貼っておきました。

(娘のミスプリの裏面を使って)

f:id:cocorony:20210815205659j:image

 

冷蔵庫だけではなく

テーブルの上やシンクにも貼ります。

(極度の忘れん坊だから)

 

これのおかげで

今朝も食べずに病院に行けましたyo!!

 

皆さんはつい

食べちゃうことありません?

 

実は過去に食べてしまったことあるんです。

(ofcourseokさんの事件記事で思い出した笑)

 

仕事の休暇をとり健康診断を予約。

その日の朝

娘の朝食の準備をしながら

りんごをパクパクッと(O_O)‼︎

しかもひと口ではなく

りんご4分の1🍎

 

「え?あっ。私今、食べちゃった。よね?」

 

どうしよう。。。

別日に予約を取り直すのが

いちばんいいとは言え

休暇を取ってしまったし。

ひとまず

健診センターに行ってみよう。

行くしかない。

 

 

健診センターで

「今朝、りんごを食べてしまいました。」

と告げると看護師さんたちが

「え?え?」ザワザワとなりました。

そりゃそうでしょうね。

 

そしてやっぱり別日の予約を促されました。

 

でも休みを調整してもらって

取った休暇だったので

なんとかならないかと懇願した結果

「胃のバリウム検査を

 いちばん最後にすることで

 りんごが消化されてしまうのを

 期待しましょう」

ということになりました。

 

そして検診を順に受けていくわけですが

看護師さんたちに周知されているので

検診の間は

「リンゴの人」と呼ばれていました。

恥ずかしいけど仕方ない。

 

ハハハ( ̄▽ ̄)

 

リンゴの人だってー。

 

胃のバリウム検査は受けたんですけど

胃の中で消化されたりんごが

体を動かすたびに

モヤモヤ〜と写ってしまうという事態に。

4分の1食べてるし

消化しきれなかったーー(T . T)

 

検査技師さんに

「もうりんご食べてきちゃダメだよ〜。」

と優しく笑われました。。。

ごめんなさいです。

 

 

 

検査の日の朝は絶食!!!

これからも幾度となく

検査するでしょうから。。。

気をつけます(^^)