cocoroの中にたくさんのこと

母、主婦、保育士の日々の工夫や思いを綴る

やっぱり保育園が好き!

今日は久しぶりに保育園へ行きました。

ああ、保育園の香り。。。

子どもたちのかわいい声が響いていて

たくさんの笑顔があふれる保育園。

 

やっぱり私の居場所はココなんだなあと

改めて思いました。

 

体調を崩してから

短時間保育士として働きはじめ

体調を崩すたびに長期的に休む状態を

繰り返してきました。

 

それでも今日行ったら

明日からでも復帰してほしいと言われました。

本当にありがたいことです。

 

復帰したい気持ちはもちろんありますが

自分の体のことだけでなく

妹のこと

娘のこと

義父母のこと

などなど

忙しい毎日を送っています。

 

というわけで

今すぐの復帰は見送らせていただいて

できれば新年度からのスタートを

お願いしてきました。

 

なんと言っても4月からは

娘が一人暮らしでいませんからね。

家に1人でいたらきっと泣いちゃうから(弱っ)

 

「新年度にがっつり働かない?」

と打診されましたが

それはとても怖いので

最初は短時間勤務でお願いしてきました。

 

 

「人数は足りとるんやけど人材がねぇ。。」

と主任さんが困った表情で

言っておられました。

 

きっといろんなことが

あるんでしょうね。

なんとなく想像はつくのですが。。。(⌒-⌒; )

 

 

Mくんに会ってきました。

「Mくん!」と声をかけましたが

目を合わせずおもちゃに夢中でした。

 

以前なら飛びついてきたのにね。

長い間お休みしちゃったからね。

 

「Mくん。大変なんよ。」

と担任も主任さんも言っておられました。

 

ごめんね。Mくん。

一緒に過ごせていたらよかったね。

病気になってごめんね。

 

Mくんなりの成長を見据えて

愛情たっぷりで

関わっていくしかないのですよ。

そこは大変でもプロなのですから。

 

 

他の子どもたちは

「ココロん先生!」と呼んでくれました。

久しぶりに子どもたちに会えて

嬉しかったです。

 

 

先生方にもご挨拶してきました。

「先生、元気そうでよかったー!」

「太ったって聞いたけど太ってないやん!」

などなど

いろいろ声をかけてもらえました。

 

誰かと話をするって楽しいことですね。

 

やっぱり保育園が好き。

子どもたちが好きです。

 

 

人はひとりでは生きていけないねぇ。

生きていれば

いいことも悪いことあるもんさ。

 

今度はきっといいことが待っているはず。

 

 

体調に気をつけて

体力をつけて

復帰に備えようと思います!!!

 

 

f:id:cocorony:20211222174817j:image