cocoroの中にたくさんのこと

母、主婦、保育士の日々の工夫や思いを綴る

ココロの不安が身体に出る病に負けそうになっていること

春のように暖かい日があったかと思えば

冷たい雨が降ったり

寒い風が吹いたりして

そんな時に人はココロも体も不安定になるとのこと。

 

私の不安定はなんでだろう。

 

ココロの不安が身体の症状になって現れるうつ病

今も治療中の私です。

 不安定なのは仕方がないのです。

 

先週から体の症状が強くなってきて

なんとか気分を紛らわしていましたが

数ヶ月ぶりにとうとう気持ちが落ち込んできました。

 

こんな時こそ不安はそこに置いたまま

何かするとよいので

保育園のお仕事は半分ONにしてこなし

帰宅してからはマンダラ塗り絵をしていました。

 

こんなに辛いことをどんなに周りに伝えても

それはなかなかわかってもらえないものです。

主治医にはわかってもらえているので

もう、それでいいと思っています。

昨日も辛くて横になっていたけれど

ダラダラしてるくらいに思われているかもしれない。

それももういいのです。

どう思われていてもいいのです。

 

何度も落ち込んでは復活してきた私です。

今は冷たい雨に打たれている時なのです。

晴れ間を見つけて動くより

晴れるまで待つことにします。

待つのは辛いけども。うん。つらい。。。

 

原因を考えたけれど。。。

保育園が忙しいからかな?いつも忙しいもんな…

季節の変わり目って関係ある?ないような気もするし。

最近少し睡眠が不安定だからかも。

 

こうしてこれまでも原因を考えて

気持ちの持ち方過ごし方を考えて実行したり

主治医に気持ちを聞いてもらったり薬を処方してもらったり。

 

もうこの体に疲れたと言ったらかわいそうかな。

もしこの体が買い換えられるのなら

もっと丈夫な体に変えるかもしれません。

だって辛いから。

きれいごとでは済まされない辛さがあるから。

 

今日仕上げたまんだら塗り絵。

f:id:cocorony:20190322173529j:plain



集中するために

青系の5色で塗っていきました。

それでも症状は消えなくて。。。

いえいえ。。。消すことを考えてはいけません。

突然よくなったり消えることはないのです。

不安はそこに置いたまま。

 

自分の過去の記事をおもむろに読んでみたら

自分で書いてありました。

 

cocorony.hatenablog.com

 

元気であればこんな風に思えるんだ。。。

自分の記事に励まされたような。。。

違う自分が書いたような。

ひとまず今は冷たい雨に打たれているのだから。

あきらめよう。

 

私はこの体で生きていかなければならないのだから。

 

だから今日も生きよう。

またきっと良くなるのだから。

 

きっと元気になります。ね。