cocoroの中にたくさんのこと

母、主婦、保育士の日々の工夫や思いを綴る

抗がん剤治療後のヘアスタイル 今を大切に

f:id:cocorony:20220817205244j:image

今日は美容院に行ってきました。

髪をカットしてもらうことは

今も尚、感慨深いです。

 

昨年の10月に最後の抗がん剤治療が終わり

少しずつ髪の毛が生えてきました。

 

今年の3月31日。

治療後はじめてのカット。

5月22日にはウイッグを取って

ベリベリショートヘアになりました。

 

それからもとのヘアスタイルに戻すため

髪を伸ばしていく方向で

月に一度美容院へ行っていました。

 

抗がん剤の影響で

相変わらず髪はクルクルしているので

朝はヘアアイロンで伸ばし

ワックスを付けて出勤しています。

 

毎日じめじめしているので

せっかく伸ばした髪も

お昼にはクルクルになっていきます。

 

それでもずいぶん伸びてきて

今回の美容院では

前髪の長さを切るくらいになりました。

 

 

最近ふと

「今のヘアスタイルもなかなかいいんじゃない?」

なんて思い始めていました。

 

旦那も妹も母も

「そのヘアスタイルいいよ。」と言ってくれるし

娘までもが

「お母さんが気に入ってるならいいと思うよ。」

と言ってくれました。

 

 

そして思ったんです。

 

私は抗がん剤治療で

髪が全て抜けておハゲちゃんになって

とても悲しい気持ちになり

早く伸ばしたいと思ってきました。

伸ばすことばかり

もとに戻すことばかり

考えてきました。

 

ウイッグを取った時は

保護者にも子どもたちにもびっくりされて

早く伸びて!と

強く願ってきました。

 

 

でも。。。

何もそんなに慌てて伸ばさなくてもよくない?

と思ったんです。

 

抗がん剤治療の影響でおハゲちゃんになり

仕方なくしてるショートヘア。

だけど

せっかくなったショートヘアでもあるんです。

 

きっとこんなことでもないと

ショートヘアにすることは

なかったはずです。

 

絶対に似合わない。

うまくスタイリングできない。

決めかかっていました。

 

 

ところが。。。

意外と似合うんだよねー。笑

それにスタイリングも

それなりに楽しくできてる。

 

ならば。。。

急いで伸ばさなくても

「今を楽しもうかなー」

と思ったんです。

 

 

動脈硬化にならないように

食事や運動を見直してるけど

ココロを見直すのも大事ですよね。

 

ちょっと立ち止まって

「ほんとに伸ばすしか方法はない?

 その事に囚われすぎてない?

 ショートヘアを楽しんでもいいんじゃない?」

なんて考えてたら

伸ばすことばかり考えていた自分に

気づきました。

 

 

そのことを美容師さんに伝えて

伸ばすためにカットできなかったところを

カットしてもらい

形のいいショートヘアにしてもらいました。

 

サイドは耳にかけやすくしてもらって

多すぎる毛量も少なくしてもらいました。

 

うん。

いいね!

 

 

大切なことは

抗がん剤治療の前に戻ることじゃない。

再発ガンの手術と抗がん剤治療を乗り越えた

その経験も想いも全て

私の大切な人生だったんだ。

 

戻らなくていいんだ。

今はどうしたいのかが大切。

今を楽しく生きられたらいいんだよね。

 

だから。

ショートヘアでも

それがいいのなら

それがいちばんなのだよね。

 

 

うん(^^)

ショートヘアの私もいい!

とてもいいです!

 

 

再発ガンが見つかった昨年4月↓

cocorony.hatenablog.com

 

脱毛が不安でたまらない治療前の私↓

cocorony.hatenablog.com

 

治療後はじめての美容院↓

cocorony.hatenablog.com

 

ウイッグを取って子どもたちをびっくりさせた↓

cocorony.hatenablog.com

 

髪を伸ばす事に必死の私↓

cocorony.hatenablog.com